Lenovo ThinkSystem SR850 V2Datasheet

Published
18 Jun 2020
Form Number
DS0116
PDF size
3 pages, 387 KB

計算された効率性、成長を踏まえた最適化

成長を踏まえた最適化

Lenovo ThinkSystem SR850 V2 は、組織を維持するためのワークロードや、データインフラストラクチャーのニーズ拡大に迅速対応するためのワークロードに容易に取り組める、高性能、高信頼性、高汎用性を備えたシステムです。

一般的なビジネスアプリケーションやサーバー統合プロジェクトといった標準ワークロード向けに構築された SR850 V2 は、データベースや仮想化への取り組みなど、急成長するビジネス分野にも対応します。高汎用性をもつシステム設計により、CPU、メモリー、ストレージ容量を増量して迅速にシステム機能をアップグレードできるため、増大する IT ニーズへの継続的な対応が可能です。

インテリジェントなアジャイル設計

ThinkSystem SR850 V2 は、標準的な x86 サーバープラットフォームで手頃な価格にてシームレスなスケーラビリティを実現できるインテリジェントな設計上の要素を備えており、ワークロードの増大領域に対応できます。2 基の第 3 世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー・ファミリーを 4 基に拡張でき、プロセッサーとメモリーの両方に対してシンプルな「pay as you grow (システム規模に応じた支払)」方式のアップグレードを採用しているため、システムのパフォーマンスを向上させて次世代ワークロードの増大に対応できます。

今日の IT 環境ではデータがきわめて重要であるという特性が、現在の企業・組織のデータ処理能力に負荷をもたらしています。プロセッサーを高密度に実装できる SR850 V2 ならば、わずか 2U のラックスペースに最大 4 基の第 3 世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載できるため、データセンターの設置スペースを効率的に使用できます。さらに、内部ストレージ機能の拡張機能、各種 I/O 接続オプション、インテル® Optane™ パーシステント・メモリー 200 シリーズ対応など、幅広いエンタープライズ・アプリケーションに適応する多数の構成オプションもご用意しています。

次世代ワークロードへの対応

SR850 V2 は、メッシュ・トポロジー構成で組み合わせた最大 4 基の第 3 世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー(250W)を以下のテクノロジーと併用することで、非常に優れた価値とパフォーマンスを実現します。

  • ダイレクトコネクトの NVMe ストレージにより、データベースの応答時間を高速化。その結果、トランザクション処理、HPC、ビッグデータ・アプリケーションといった I/O 集約型アプリケーションのレイテンシが軽減され、ストレージがスループットのボトルネックになることを解消できます。また、バックアップとレプリケーションの実施時間が厳格に順守され、さらには、仮想マシンの密度と移行も向上します。
  • 最新のインテル® Optane™ パーシステント・メモリー 200 シリーズにより、インメモリ・データベースとアプリケーションのパフォーマンスを加速化。その結果、ダウンタイムの削減と可用性の向上が実現します。
  • 高い I/O 帯域幅と豊富な PCIe 拡張スロット数により、ビジネスやワークロードの要求増大に合わせて接続環境を拡張できる、さらなるスケーラビリティが提供されます。
  • 1 台または 2 台の 7mm 厚の背面ドライブ(ミラーリングされたもの)により、USB キーや SD カードよりも素早く安全な OS 高速起動が提供され、ドライブ・ベイをデータ・ストレージに有効活用できるようになります。

これらは、現在および将来のエンタープライズクラスのワークロードに必要な優れたパフォーマンス、スケーラビリティ、価値創出をもたらすために採用された、テクノロジーのほんの一部に過ぎません。

高評価を得ている信頼性

ビジネスはシステムへの依存度が非常に高いため、高信頼性のサーバーを構築する必要があります。Lenovo ThinkSystem SR850 V2 を導入すれば、プロセッサーによって各種信頼性を得られるため、継続稼働できるように構築されたプラットフォームで、確信を持ってワークロードを実行できます。

Lenovo サーバーは信頼性に優れており、業界で最も信頼できると継続的に評価され

  • エンタープライズ・クラスのプロセッサーがもたらす信頼性、可用性、保守容易性(RAS)機能
  • 障害予知機能 - 障害発生後に対応するのではなく、障害前に問題のあるコンポーネントを特定することで、計画的にパーツを交換し、ダウンタイムを最小限に抑え、回避します。PFA アラートは、CPU、DIMM、アダプター・スロット、ファン、電源ユニット、ストレージ・デバイス、電圧制御機能など、すべての主要コンポーネントで利用できます。
  • ライトパス診断 - オンボードのコンポーネント LED により、交換が必要なコンポーネントを PFA アラートに基づいて即座に識別でき、保守の迅速化とダウンタイムの短縮化を実現
  • TPM 2.0 - 不正侵入防止のためのシステム用のセキュリティおよび認証

高い信頼性とセキュリティをシステムに組み込むよう設計された SR850 V2 は、業界標準テクノロジーをベースに構築されており、最も要求の高いユーザーやアプリケーションに経済的で信頼できるプラットフォームを提供します。

サーバーの展開、管理、セキュリティ

Lenovo XClarity Controller は、基本的なサーバー管理作業を標準化、簡素化、自動化するよう設計された、ThinkSystem に組み込まれている管理エンジンです。

Lenovo XClarity Administrator は、ThinkSystem のサーバー、ストレージ、ネットワーキングを一元管理するためのアプリケーションであり、手動操作と比較してプロビジョニング時間を最大 95% 短縮できます。Lenovo XClarity Integrator を実行して既存の IT 環境にスムーズに XClarity を統合すれば、IT 管理の効率化、プロビジョニングの迅速化、コストの抑制を実現する支援となります。

ThinkShield は、インフラストラクチャー基盤からネットワーク・エッジに至るまでのデータセンターのセキュリティを保護し、セキュリティの侵害から守るように設計されている包括的なセキュリティ・アプローチです。ThinkShield は、開発から処分まで、それぞれのオファリングでお客様のビジネスを保護します。

製品仕様

フォーム・ファクター 2U
プロセッサー数 2 基または 4 基の第 3 世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー・ファミリー、最大 250W、6 つの UPI リンクによるメッシュ・トポロジー
メモリー(最大) 48 個のスロットで最大 12TB の TruDDR4 メモリー、チャネルあたり 2 個の DIMM で最大 3200 MHz のメモリー速度、Intel® Optane™ パーシステント・メモリー 200 シリーズをサポート
拡張スロット 最大 7 個の PCIe 3.0 拡張スロット
前面:VGA、USB 3.1 x 1 個、USB 2.0 x 1 個
背面:USB 3.1 x 2 個、シリアルポート、VGA ポート、1 GbE 専用管理ポート
内蔵ストレージ 最大 24 台の 2.5 インチドライブ、最大 24 台の NVMe ドライブ対応(1:1 接続で最大 16 台)、2 台の起動用ドライブ(7 mm)
ネットワークインターフェース OCP 3.0 専用スロット(1 GbE、10 GbE、または 25 GbEに対応)
電力 電源装置 x 2個(Platinum または Titanium 認証取得、ホットスワップ対応)、N+N 冗長構成サポート
高可用性(HA) TPM 1.2/2.0、PFA、(ホットスワップ/冗長構成に対応した)ドライブおよび電源装置、冗長構成のファン、内部ライトパス診断機能 LED(専用 USB ポート経由による前面アクセス診断)、オプションで LCD 診断パネル
RAID サポート ソフトウェア RAID を備えたオンボード SATA、ThinkSystem PCIe RAID/HBA カードのサポート
管理 Lenovo XClarity Controller、Redfish 対応
対応 OS Microsoft、Red Hat、SUSE、VMware。詳細については、lenovopress.com/osig をご覧ください
保証 1 年または 3 年間の部品/オンサイト修理・保証サービス(翌営業日対応、9 時間 × 週 5 日/お客様交換可能ユニット送付サービス)。オプションでサービス・アップグレード可能

Lenovo について

Lenovo (HKSE:992) (ADR:LNVGY) は、フォーチュン 500 社に選ばれている売上高 450 億米ドルの企業であり、インテリジェントな変革を推進するグローバル・テクノロジー・リーダーです。Lenovo のデータセンター・ソリューション (ThinkSystem、ThinkAgile) は、ビジネスと社会を変えるキャパシティーと演算能力を生み出しています。

詳細情報

ThinkSystem SR850 V2 の詳細については、Lenovo の担当者またはビジネス・パートナーにお問い合わせいただくか、次の Web サイトをご覧ください。lenovo.com/thinksystem。仕様の詳細については、『SR850 V2 製品ガイド』をご覧ください。

keep English
Lenovo ストレージの詳細(英語):
lenovo.com/systems/storage
keep English
Lenovo Services の詳細(英語):
lenovo.com/systems/services

 

Related product families

Product families related to this document are the following:

© 2020 Lenovo.All rights reserved.
提供について:製品、価格、仕様、可用性は予告なしに変更される可能性があります。●Lenovo は写真の誤りまたは誤植に対する責任を負いません。 ●Lenovoは他社製品およびサービスに関して一切の保証責任を負いません。保証:該当する保証については、書面にて下記宛先にお送りください。Lenovo Warranty Information, 1009 Think Place, Morrisville, NC, 27560。 Lenovoは、サードパーティの製品またはサービスに関していかなる表明も保証もいたしません。

商標: Lenovo、Lenovo ロゴ、ThinkAgile、ThinkSystem、TruDDR4、および XClarity® は Lenovo の商標または登録商標です。 Intel®、Optane™、および Xeon® は、Intel Corporation またはその子会社の米国および他の国における商標または登録商標です。 Microsoft® は、米国およびその他の国における Microsoft Corporation の商標です。 keep English

Document number DS0116, published June 18, 2020.最新版は lenovopress.com/ds0116 をご覧ください。

ThinkSystem (Secondary) Intel Xeon Platinum Inside