Lenovo ThinkSystem SR860 V2Datasheet

Published
18 Jun 2020
Form Number
DS0115
PDF size
3 pages, 429 KB

スケーラブルな機能、優れた適応性

明確なスケーラビリティー

Lenovo ThinkSystem SR860 V2 は、今日求められるスピードと信頼性だけでなく、データの爆発的な増加に対処するために必要となるスケーラビリティーやワークロードの柔軟性も提供します。データ・センターは、データ・ランドスケープで必然的に起こる拡大にすばやく対応する必要がありますが、データ・センター環境の各構成要素によって、どれぐらい効果的に対応できるかが決まります。

予算が制約されている上に、柔軟性のない旧式、あるいは独自のエコシステムは、コスト、展開、管理の面で拡張についていけません。未来を展望する組織が、進歩を優先するか、予算を取るかという二者択一が迫られる自体は避けなければなりません。

ThinkSystem SR860 V2 は業界標準の x86 プラットフォーム上で拡張性を低価格で提供する目的で構築されており、SAP HANA インメモリー・コンピューティング、トランザクショナル・データベース、アナリティクス、ビッグ・データ、エンタープライズ・リソース・プランニング・タスクなどのミッション・クリティカルなワークロードに最適です。

俊敏性の高い設計

ThinkSystem SR860 V2 は優れた適応性を提供するよう設計されているため、予測されるワークロードにシステム構成を合わせることができます。このシステムは、第 3 世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー を 2 個から 4 個まで搭載でき、プロセッサーとメモリーの両方をわかりやすい「pay as you grow」方式でアップグレードできるため、システム・パフォーマンスを改善して、増加する将来のワークロードを処理できます。

また、SR860 V2 は、大量の超高速メモリーと最大 48 個の 2.5型ドライブに対応しているため大量のオンボード・ストレージ能力を持ち、レーテンシーを抑える必要があるアプリケーションのために最大 24 個の NVMe ドライブに対応し、さらには最大 4 個のダブルワイド 300W GPU を使用できます。

次世代ワークロードのための機能

最大 4 つの 250W 第 3 世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーと 最大 4 つのエンタープライズ向け GPU をメッシュ・トポロジーで組み合わせられる SR860 V2 は、機械学習、人工知能、アナリティクス、3D モデリングなど、かつてはスーパー・コンピューターを必要とした計算負荷の高いアプリケーションにも対応できます。

何千個ものプロセッサー・コアで構成される並列アーキテクチャの GPU は、今日の、データ・クリティカルでありながら、高パフォーマンスで柔軟な追加ストレージやネットワークからのサポートも必要とする次世代ワークロードに最適です。SR860 V2 では、これらのワークロード要件にあわせてコンポーネントを柔軟に選択できます。

  • 直接接続 NVMe ストレージによりデータベースの応答時間が短縮され、レーテンシーが低減され、トランザクション処理、HPC やビッグ・データ・アプリケーションなどの I/O 処理が激しいアプリケーションにおいてもストレージがスループット・ボトルネックではなくなるため、バックアップおよびレプリケーションのコンプライアンス枠が短縮され、VM 密度とマイグレーションが改善できます。
  • 最新の Intel® Optane™ Persistent Memory 200 シリーズは、インメモリー・データベースおよびアプリケーションのパフォーマンスを高速化し、ダウンタイムを低減し、可用性を増加します。
  • 高い I/O 帯域幅と、ふんだんに用意された PCIe 拡張スロットが、ビジネスの拡大に伴いワークロード需要が増加するに従って、接続拡張性を追加します。
  • 1 個または 2 個 (ミラー構成) の 7mm または M.2 ドライブにより、USB キーあるいは SD カードのいずれを使った場合も OS をより速くより安全に起動でき、ドライブ・ベイはデータ・ストレージ用に開放されます。

これらは、現在および将来のエンタープライズ・クラスのワークロードに必要である、優れたパフォーマンス、スケーラビリティ、価値創出をもたらすために採用されたテクノロジーのほんの一部に過ぎません。

高評価を得ている信頼性

ビジネスはシステムへの依存度が非常に高いため、高信頼性のサーバーを構築する必要があります。ThinkSystem SR860 V2 は、プロセッサーをはじめ複数の信頼性レイヤーを提供するため、ダウンタイムやサービス停止のないプラットフォームで安心してワークロードを実行できます。

Lenovo サーバーは信頼性に優れており、業界で最も信頼できると継続的に評価され。

  • エンタープライズ・クラスのプロセッサーがもたらす信頼性、可用性、保守容易性(RAS)機能
  • 障害予知機能 - 障害発生後に対応するのではなく、障害前に問題のあるコンポーネントを特定することで、計画的にパーツを交換し、ダウンタイムを最小限に抑え、回避します。PFA アラートは、CPU、DIMM、アダプター・スロット、ファン、電源ユニット、ストレージ・デバイス、電圧制御機能などの主要コンポーネントで利用できます。
  • ライトパス診断 - オンボードのコンポーネント LED により、交換が必要なコンポーネントを PFA アラートに基づいて即座に識別でき、保守の迅速化とダウンタイムの短縮化を実現
  • TPM 2.0 - 不正侵入防止のためのシステム用のセキュリティおよび認証

信頼性やセキュリティーが作り込まれている SR860 V2 は、業界標準テクノロジーを基に、最も高い要件のユーザーやアプリケーションのための経済的で安定したプラットフォームです。

サーバーの展開、管理、およびセキュリティー

Lenovo XClarity Controller は ThinkSystem サーバーに組み込まれた管理エンジンで、基盤サーバー管理タスクを標準化、簡素化、自動化することを目的に設計されています。

Lenovo XClarity Administrator は、ThinkSystem のサーバー、ストレージ、ネットワーキングを一元管理するためのアプリケーションであり、手動操作と比較してプロビジョニング時間を最大 95% 短縮できます。Lenovo XClarity Integrator を実行して既存の IT 環境にスムーズに XClarity を統合すれば、IT 管理の効率化、プロビジョニングの迅速化、コストの抑制を実現する支援となります。

ThinkShield は、インフラストラクチャー基盤からネットワーク・エッジに至るまでのデータセンターのセキュリティを保護し、セキュリティの侵害から守るように設計されている包括的なセキュリティ・アプローチです。ThinkShield は、開発から処分まで、それぞれのオファリングでお客様のビジネスを保護します。

製品仕様

フォーム・ファクター 4U
プロセッサー数 第 3 世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー 2 個または 4個、最大 250W; UPI リンク 6 個によるメッシュ・トポロジー
メモリー 最大 12TB の TruDDR4 メモリー48 スロット; チャネル当たり 2 個の DIMM で 最大3200MHz; Intel® Optane™ Persistent Memory 200 シリーズに対応
拡張スロット 最大 14 個の PCIe 3.0 拡張スロット
前面:VGA、1x USB 3.1、1x USB 2.0
背面:2x USB 3.1、シリアル・ポート、VGA ポート、1GbE 専用管理ポート
内蔵ストレージ 最大 48 個の 2.5型ドライブ; 最大 24 個の NVMe ドライブに対応(1 対 1 接続 16 個); 起動用に 7mm ドライブ 2 個または M.2 ドライブ 2 個
GPU サポート 最大 4 個のダブル・ワイド 300W GPU(NVIDIA V100S)またはシングル・ワイド 70W GPU 8個(NVIDIA T4)
ネットワーク・インターフェース 1GbE、10GbE または 25GbE 対応の専用 OCP 3.0 スロット
電力 Platinum または Titanium ホットスワップ電源最大 4 個; N+N および N+1 冗長性に対応
高可用性(HA) TPM 1.2/2.0; PFA; ホットスワップ/冗長ドライブ及び電源; 冗長ファン; 内部 Light Path Diagnostic LED; 専用 USB ポートからのフロント・アクセス診断; オプションとして統合診断 LCD パネル
RAID サポート SW RAID 付きオンボード SATA、ThinkSystem PCIe RAID/HBA カード対応
管理 Lenovo XClarity Controller; Redfish 対応
対応 OS Microsoft、Red Hat、SUSE、VMware詳細については、lenovopress.com/osig をご覧ください。
保証 1 年または 3 年間の部品/オンサイト修理・保証サービス(翌営業日対応、9 時間 × 週 5 日/お客様交換可能ユニット送付サービス)。オプションでサービス・アップグレード可能

Lenovo について

Lenovo (HKSE:992) (ADR:LNVGY) は、フォーチュン 500 社に選ばれている売上高 450 億米ドルの企業であり、インテリジェントな変革を推進するグローバル・テクノロジー・リーダーです。Lenovo のデータセンター・ソリューション (ThinkSystem、ThinkAgile) は、ビジネスと社会を変えるキャパシティーと演算能力を生み出しています。

詳細情報

ThinkSystem SR860 V2 の詳細については、Lenovo の担当者またはビジネス・パートナーにお問い合わせいただくか、次の Web サイトをご覧ください。lenovo.com/thinksystem仕様の詳細については、SR860 V2 製品ガイドをご覧ください。

keep English
Lenovo ストレージの詳細(英語):
lenovo.com/systems/storage
keep English
Lenovo Services の詳細(英語):
lenovo.com/systems/services

Related product families

Product families related to this document are the following:

© 2020 Lenovo.All rights reserved.
提供について:製品、価格、仕様、可用性は予告なしに変更される可能性があります。●Lenovo は写真の誤りまたは誤植に対する責任を負いません。 ●Lenovoは他社製品およびサービスに関して一切の保証責任を負いません。保証:該当する保証については、書面にて下記宛先にお送りください。Lenovo Warranty Information, 1009 Think Place, Morrisville, NC, 27560。 Lenovoは、サードパーティの製品またはサービスに関していかなる表明も保証もいたしません。

商標: Lenovo、Lenovo ロゴ、ThinkAgile、ThinkSystem、TruDDR4、および XClarity® は Lenovo の商標または登録商標です。 Intel®、Optane™、および Xeon® は、Intel Corporation またはその子会社の米国および他の国における商標または登録商標です。 Microsoft® は、米国およびその他の国における Microsoft Corporation の商標です。 keep English

Document number DS0115, published June 18, 2020.最新版は lenovopress.com/ds0115 をご覧ください。

ThinkSystem (Secondary) Intel Xeon Platinum Inside