ThinkSystem ST50 Datasheet

Updated
11 Feb 2020
Form Number
DS0067
PDF size
2 pages, 365 KB

パワフルでお求めやすい一台目として理想的なサーバー

パワフルでお求めやすい価格

Lenovo ThinkSystem ST50 は、生産性の強化を求める中小規模企業やROBO(遠隔地の支社や支店)あるいは小売環境向けに適した、管理しやすく1台目として理想的なサーバーです。価値が最適化されたマザーボード設計に最新のインテル® Xeon® E-2200 プロセッサーを組み合わせることで、 前世代よりも 2 桁性能が上がっています。また、Think System ST50 はハイエンドのデスクトップよりも競争力のある価格で提供され、デスクトップよりも高いエンタープライズ・レベルの能力を備えています。

コンパクトで高い静音性を提供する ThinkSystem ST50 は小規模オフィス環境に適しており、ファイル管理、電子メール、POS アプリケーション、Web サーバーなどのタスクに対応します。高効率ファンにより、サーバーは常に冷却され、オフィス環境での騒音が抑えられます。

柔軟な価値

ThinkSystem ST50 は、ポートフォリオに共通のコンポーネントで設計されており、高い信頼性、基本的なスケールアウト機能を備えて企業の成長に対応します。GPU およびサーバーとクライアント双方の OS に対応するという特長も備えています。

また、柔軟なストレージ・オプションには 4 台の 3.5 型 HDD または HDD/SSD 混合構成があります。加えて、統合された 5.25 型メディア・ベイは ThinkSystem ST50 の機能を拡張して、軽量なビジネス・データ・バックアップにも対応します。

システムの正常性を監視し、データの中断を防止するインテル・アクティブ・マネジメント・テクノロジー(AMT)で時間を節約し、コストを低減する一方で、Lenovo の XClarity Provisioning Manager の USB 版は容易なセットアップとファームウェア・アップグレードを実現します。ツール不要のメカニカル設計により、主要コンポーネントに迅速にアクセスできるので、ニーズの変化に応じて構成を適応させることができます。

環境にやさしい

コンパクトな ThinkSystem ST50 はオフィス環境の邪魔になりません。また、ThinkSystem ST50はささやき声程度と非常に静音なため、オフィス環境へ自然に溶け込みます。

ThinkSystem ST50 の省エネ品質には、インテル® Xeon® E プロセッサーと TruDDR4 ECC メモリーの両方が貢献し、標準ワークロードでの電力消費を低減します。Lenovo の信頼性は、エネルギー・コストの節約のほか、サーバー・アップタイムと職場の生産性の向上も意味します。

製品仕様

フォーム・ファクター/高さ

タワー / オプションのラックマウント・キットにより4Uラックマウント可能 / 高さ:375mm(16.9 インチ)、幅:175mm(6.9 インチ)、奥行き 431mm(17 インチ)

プロセッサー数 インテル® Xeon® E-2200 プロセッサー×1、最大95W 6 コア
メモリー(最大) 最大 64GB、(4x16GB UDIMM使用時)2666MHz TruDDR4
拡張スロット

最大 3×PCIe Gen3 スロット /x16/x16 スロット×1、x1/x1 スロット×1、x16/x4 スロット×1

ドライブ・ベイ数

4x / 3.5 型×3 + 5.25 型×1(固定)、または 3.5 型×4(固定)(4 番目のベイには 5.25 型~3.5 型光学式ドライブ変換キットが必要)/ HDD と SSD の混合構成をサポート / 5.25 型ベイは光学式ドライブまたはテープ・ドライブをサポート(3.5 型に変換されていない場合) / 1 枚の SD カード(32GB)またはデュアル冗長 SD カード(32GB / 64GB)

HBA/RAID サポート インテル VROC ソフトウェア RAID サポート / 複数のハードウェア RAID 構成をサポート
I/O インターフェース

前面:USB 3.1 G1 ポート×2 / リア USB 3.1 G1 ポート×2 背面:USB 2.0 ポート×2 / シリアル・ポート×1 / DisplayPorts×2(DP: DP /VGA および DP/HDMI ドングルのオプション)/ 音声ライン出力端子(Microsoft クライアントの OS のみ)

ネットワークインターフェース 1GbE RJ45 イーサネット・ポート×1
電力

固定電源ユニット x1個(250W 80 PLUS Platinumまたは400W 80 PLUS Platinum )

システム管理 インテル AMT 12.0 / Lenovo XClarity Provisioning Manager – USB 版 / TPM 1.2/ 2.0
対応 OS Microsoft、SUSE、Red Hat、VMware vSphere、CentOS / 詳細については、lenovopress.com/osig をご覧ください。
保証 1 年または 3 年間の部品/オンサイト修理・保証サービス(翌営業日対応、9 時間 × 週 5 日/お客様交換可能ユニット送付サービス)。オプションでサービス・アップグレード可能

 

詳細情報

Lenovo ThinkSystem ST50 の詳細については、Lenovo 担当者またはビジネス・パートナーにお問い合わせいただくか、lenovo.com/thinksystem にアクセスしてください。詳細な仕様については、ThinkSystem ST50 製品ガイドをご覧ください。

Lenovo について

Lenovo(HKSE:992)(ADR:LNVGY)は、フォーチュン500社に選ばれている売上高450億米ドルの企業であり、インテリジェントな変革を推進するグローバル・テクノロジー・リーダーです。Lenovo のデータセンター・ソリューション(ThinkSystem、ThinkAgile)は、ビジネスと社会を変える容量とコンピューティング能力を生み出しています。

ストレージのご用命
Lenovo ストレージの詳細(英語):
lenovo.com/systems/storage
サービスのご用命
Lenovo Services の詳細(英語):
lenovo.com/systems/services

Related product families

Product families related to this document are the following:

© 2020 Lenovo.All rights reserved.
提供について:製品、価格、仕様、可用性は予告なしに変更される可能性があります。●Lenovo は写真の誤りまたは誤植に対する責任を負いません。 ●Lenovoは他社製品およびサービスに関して一切の保証責任を負いません。保証:該当する保証については、書面にて下記宛先にお送りください。Lenovo Warranty Information, 1009 Think Place, Morrisville, NC, 27560。 Lenovoは、サードパーティの製品またはサービスに関していかなる表明も保証もいたしません。

商標: Lenovo、Lenovo ロゴ、ThinkAgile、ThinkSystem、TruDDR4、および XClarity® は Lenovo の商標または登録商標です。 Intel® および Xeon® は Intel Corporation またはその子会社の米国および他の国における商標または登録商標です。 Microsoft® は、米国およびその他の国における Microsoft Corporation の商標です。 その他の会社名、製品名、サービス名は、他社の商標またはサービス・マークです。

Document number DS0067, published February 11, 2020.最新版は lenovopress.com/ds0067 をご覧ください。

ThinkSystem (Secondary) Intel Xeon Inside