ThinkSystem SR650Datasheet

Updated
2 Apr 2019
Form Number
DS0032
PDF size
2 pages, 342 KB

高パフォーマンス、高拡張性のサーバー

演算集中型のワークロードの場合

Lenovo ThinkSystem SR650 は、中規模から大規模の企業や、マネージド・サービス、クラウド・サービスのプロバイダーにとって最適な、、世界で最も広く使用されているサーバー・タイプである 2U 2 ソケットのラック型サーバーです。205W CPU、低遅延 NVMe ドライブ、高性能 GPU をサポートし、高いパフォーマンスを実現するように設計されています。

高い信頼性と確かな実績を誇る Lenovo が提供する SR650 は、高柔軟性を備え、高度な構成が可能であり、ハイパーコンバージド・インフラストラクチャー(HCI)やソフトウェア定義ストレージ(SDS)に最適なプラットフォームです。次のことを行う際の強固な基盤となります。1)ハイブリッド・クラウド向け検証済設計を使用して物理リソースをサービスに変換する、2)ビッグデータ向け検証済設計を使用してストリーミング・データで分析を実行する、3)OLTP データベース向け検証済設計を使用して仮想トランザクション・システムのパフォーマンスを改善する。

高い汎用性とスケーラビリティ

ThinkSystem SR650 は、インテル® Optane™ DCパーシステント・メモリーと最大 2 基の次世代インテル® Xeon® プロセッサー・スケーラブルファミリー CPU をサポートしており、前世代と比較して総合的なパフォーマンスが最大 36% 向上しています。* 2 基の 300W 高性能 GPU、そして ML2 NIC アダプターを共有管理機能でサポートします。他に類を見ない Lenovo AnyBay テクノロジーにより、同じドライブ・ベイ内に SAS/SATA HDD/SSD と NVMe SSD を異種混載できる柔軟性を備えています。最大 24 台の NVMe ドライブに対応します。

マザーボード上に搭載する 4 個のダイレクト接続用 NVMe ポートは、NVMe ドライブの超高速読み取り/書き込みを実現し、PCIe スイッチ・アダプターをなくすことでコストを削減します。

加えて、アプリケーションのパフォーマンスを高め、最もコスト効率の高いソリューションを提供するために、ストレージを階層化できます。オプションのミラー対応 M.2 ドライブにより、OS の初期化を迅速かつ高い信頼性で行います。SR650 は、80 PLUS Platinum および Titanium の 電源ユニットを搭載でき、45℃ での連続稼働も可能で、エネルギー・コストを削減できます。

セキュアで容易な管理

Lenovo ThinkShield は、開発から始まり、サプライチェーン、そしてデバイスのライフサイクル全体を通じて、継続的にエンドツーエンドのセキュリティを提供するための包括的なアプローチです。

Lenovo XClarity Controller は整理されたグラフィカル・ユーザー・インターフェイス、業界標準 Redfish 準拠 REST API を搭載し、最大 6 倍速いファームウェア更新で、前世代サーバーの半分の時間で起動できます。Lenovo XClarity Administrator は、ThinkSystem サーバー、ストレージ、およびネットワークを集中管理する仮想アプリケーションです。再使用可能なパターンとポリシーを介して、インフラストラクチャのプロビジョニングやメンテナンスを改善し、拡張します。データセンター管理プロセスを物理的な IT に拡張する一元的な統合ポイントとして機能します。

外部 IT アプリケーションで XClarity 統合を実行する、または REST API を通じて統合することで、サービスのプロビジョニングをさらに加速し、IT 管理を整理し、コストを抑えるのに役立ちます。

Lenovo サーバーは業界最高の顧客満足度‡ 評価とともに、業界でもっとも高い信頼性評価† を維持しています。

製品仕様

形状/高さ 2U ラックサーバー
プロセッサー数 最大 2 基の第 2 世代インテル® Xeon® Platinum プロセッサー、最大 205W
メモリー(最大) 最大 9TB(24 個の DIMM スロット、128GB DIMM 使用時)、インテル® Optane™ DCパーシステント・メモリー、2666MHz / 2933MHz TruDDR4
拡張スロット 複数のライザー・オプションによる最大 7 個の PCIe 3.0(RAID アダプター用の専用 PCIe スロット 1 個を含む)
ドライブ・ベイ数 最大 14 台の 3.5 型または最大 24 台の 2.5 型のホットスワップ対応ベイ(最大 12 台の AnyBay ベイ)、最大 2 台の M.2 ブート・ドライブ(RAID 1対応)
HBA/RAID サポート ハードウェア RAID(最大 24 ポート、フラッシュ・キャッシュ)、最大 16 ポート HBA
セキュリティおよび可用性機能 TPM 1.2/2.0; PFA;ホットスワップ/冗長対応のドライブ、ファンおよび 電源ユニット;動作温度最高 45℃(一部構成); ライトパス診断 LED; 専用 USB ポート経由でのフロントアクセス診断
ネットワークインターフェース 2 ポートまたは 4 ポートの 1GbE LOM、2 ポートまたは 4 ポートの 10GbE LOM(Base-T または SFP+)、1 個の 1GbE 管理専用ポート
電力(Energy Star 2.0 準拠) 2 個 のホットスワップ対応/冗長電源:550W/750W/1100W/1600W の 80 PLUS Platinum、または 750W 80 PLUS Titanium、または -48V DC 80 PLUS Platinum
システム管理 XClarity Controller 埋め込み管理、XClarity Administrator 集中インフラストラクチャ配信、XClarity Integrator プラグイン、および XClarity Energy Manager 集中サーバー電源管理
対応 OS Microsoft、Red Hat、SUSE、VMware詳細については、lenovopress.com/osig をご覧ください。
保証 1 年または 3 年間の部品/オンサイト修理・保証サービス(翌営業日対応、9 時間 × 週 5 日/お客様交換可能ユニット送付サービス)。オプションでサービス・アップグレード可能

詳細情報

Lenovo ThinkSystem SR650 の詳細については、Lenovo の担当者またはビジネス・パートナーにお問い合わせいただくか、www.lenovo.com/thinksystemをご覧ください。仕様の詳細については、『SR650 製品ガイド』をご覧ください。

ストレージのご用命
Lenovo storage の詳細
lenovo.com/systems/storage
サービスのご用命
Lenovo Services の詳細(英語)
lenovo.com/systems/services


* インテル社内テスト、2018 年 8 月。† ITIC 2018 Global Reliability Report(ITIC 実施:信頼性に関する 2018 年グローバルレポート)。‡ TBR x86-based Servers Report 2018(TBR 実施:x86 ベースのサーバーに関する 2018 年レポート)。

Related product families

Product families related to this document are the following:

© 2019 Lenovo.All rights reserved.
提供について:製品、価格、仕様、可用性は予告なしに変更される可能性があります。●Lenovo は写真の誤りまたは誤植に対する責任を負いません。 ●Lenovoは他社製品およびサービスに関して一切の保証責任を負いません。保証:該当する保証については、書面にて下記宛先にお送りください。Lenovo Warranty Information, 1009 Think Place, Morrisville, NC, 27560。 Lenovoは、サードパーティの製品またはサービスに関していかなる表明も保証もいたしません。

商標:Lenovo、Lenovo ロゴ、 AnyBay、Lenovo XClarity、ThinkSystem、および TruDDR4 は Lenovo の商標または登録商標です。 Intel®、Optane™、および Xeon® は、Intel Corporation またはその子会社の米国および他の国における商標または登録商標です。 Microsoft® は、米国およびその他の国における Microsoft Corporation の商標です。 その他の会社名、製品名、サービス名は、他社の商標またはサービス・マークです。

Document number DS0032, published February 19, 2018.最新版は lenovopress.com/ds0032 をご覧ください。

ThinkSystem Intel Xeon Platinum Inside