ThinkAgile VXシリーズDatasheet

Updated
23 Apr 2019
Form Number
DS0023
PDF size
5 pages, 683 KB

ITインフラストラクチャーを簡素化して価値創出までの時間を短縮

Lenovo ThinkAgile VXシリーズファミリーの3タイプのサーバー

上記掲載のVXシリーズ:VX3320 (上画像)、VX7520 (中画像)、VX3720 (下画像)

vSANハイパーコンバージド・アーキテクチャー

急速に変化する現在の環境では、他社との差別化が不可欠です。継続的に稼働し続け、お客様の要求に応えるためには、ビジネスを支えるITシステムはシンプルで俊敏性があること、そしてコスト効率の良さが求められます。インフラストラクチャーの構築では無く、必要とするビジネス上の成果に注力できるLenovo ThinkAgile VXシリーズなら、これらの要件を満たせます。

VMware vSANを搭載するThinkAgile VXシリーズには、複数のモデルが用意されています。新しいVMwareハイパーコンバージド環境を取り入れる最もシンプルな方法を提供するため、どのモデルも事前に構成され、稼働検証を行い、最適化されています。既にVMware環境をお持ちの場合、VXシリーズなら簡単に統合できます。

中堅・中小規模企業から大企業まで、あらゆるビジネス規模に合うように設計されたVXシリーズは、仮想デスクトップ (VDI) やエンタープライズ・アプリケーションをはじめとして、リモート・オフィス/ブランチ・オフィス (ROBO) や小売店向けにも対応するインフラストラクチャーとしてご利用いただけます。

インフラストラクチャーの購入と構築

一般的に、ハイパーコンバージド・インフラストラクチャーを新しく導入することは、お客様の負担が大きいプロジェクトになりがちです。お客様はご自身で構成、テスト、デバッグ、最適化、検証などを行う必要があります。しかし、ThinkAgile VXシリーズなら工場出荷の前にそれらの工程は完了していますので、必要な時間と労力を削減することができます。

VXシリーズは、ハードウェア構成とソフトウェア・インストールが既に完了した状態でお手元に届き、Lenovoのプロフェッショナル・サービスも付属しているので、お客様の環境にすぐに統合することができます。そのため、VXシリーズは導入が容易で、価値創出までの時間も短縮でき、コスト削減も実現できます。

さらに、VXシリーズは、管理と運用もシンプルです。コンピュート、ストレージ、および仮想化リソースを1つのノードに統合し、複数のノードにまたがるリソースを単一の仮想構造にまとめることで、より効率的な利用や管理を実現し、インフラストラクチャーを大幅に簡素化します。さらに、このインフラストラクチャーは増加するビジネス・ニーズに合わせ、容易に拡張することができます。ソリューションには、次世代のインテル® Xeon® プロセッサー・スケーラブル・ファミリーCPUが含まれ、前世代と比較して全体的なパフォーマンスが最大36%向上しています。*

高額な費用を要する必要以上のIT環境を構築しなければならない、ITオーバープロビジョニングはもう必要ありません。本当に追加リソースが必要となるときまで、費用は発生しません。

柔軟性と多彩な選択肢

ThinkAgile VXシリーズは、様々な使用形態に合わせて幅広いタイプのプラットフォームから選択でき、必要なシステムを柔軟に構成することができます。オールフラッシュ型とハイブリッド型の両プラットフォームがサポートされています。

  • VX 2000シリーズ—中小・中堅規模企業向けに最適化された、汎用型の1U1ノード・プラットフォーム。
  • VX 3000シリーズ—VDIなどの処理能力が求められるアプリケーション向けに最適化された、汎用型の1U1ノード、2U1ノード、あるいは、2U4ノード・プラットフォーム。2U1ノード・プラットフォームのVX3520-Gモデルには、大量のグラフィックス処理が求められるVDIの導入を加速するために、GPUハードウェアが搭載されています。
  • VX 5000シリーズ—長期保管用、大容量ストレージの要件向けに最適化された、高密度ストレージの2U1ノード・プラットフォーム。
  • VX 7000シリーズ—データベースやコラボレーションなど、パフォーマンス要件が高いワークロード向けに最適化された、2U1ノード・プラットフォーム。

拡張性とパフォーマンス

強力なIntel® Xeon®プロセッサー・スケーラブル・ファミリーCPUを搭載するLenovo ThinkSystemプラットフォームで構成されるVXシリーズは、最小3ノードから小さく始めることができ、また、ストレージ容量を追加したり、一台ずつノードを追加することで拡張できます。これにより、日常業務を中断させることなく、容量とパフォーマンスを容易に拡大することができます。オールフラッシュ・モデルはインラインでの重複排除や圧縮、暗号化をサポートし、最適化されたセキュアで高いパフォーマンスを持つ、最大限の使用容量を備えたプラットフォームを提供します。

使用までの時間を短縮

全てのThinkAgileプラットフォームには、LenovoThinkAgileアドバンテージが標準で提供されます。Lenovo Servicesは新しいソリューションのセットアップと構成を行い、システムを運用するために必要なトレーニングを提供します。VXシリーズは、システム到着後数時間で稼働可能な状態にすることが可能です。VXシリーズの運用が開始されると、最大限の生産性を得ることができます。

さらに、ThinkSystemサーバーは127件のベンチマークで世界記録を樹立しています。2001年まで遡ると、Lenovoサーバーは300以上の世界記録を達成しており、パフォーマンスにおけるイノベーションを提示し続けています。

優れた信頼性

ハイパーコンバージド・ソリューションが成功するためには、信頼性の高いサーバー・プラットフォームが必要です。サーバー・プラットフォームはコンピュートおよび共有ストレージという双方の役割を果たすため、アップタイムはこれまで以上に重要です。

ITICが実施したサーバー機およびOSの信頼性に関する2017-2018年グローバル調査の結果によると、Lenovoサーバーは、すべてのx86サーバー機の中で5年連続第1位の信頼性を獲得しています†。この調査は独立機関が数百社のグローバル企業を対象に実施したもので、今回の結果においても、Lenovoのサーバーが再び他のx86サーバー機を抑えて首位に立ちました。

さらにLenovoサーバーは、その高性能と使いやすさにより、TBRが実施した顧客満足度調査でも一貫して1位の評価を得ています‡。実際に最新の調査結果においても、北米にて連続10回目となる総合1位を獲得し、アジア太平洋地域では4年連続の総合1位を獲得しています。これは、信頼性と使いやすさを推進するテクノロジーのイノベーションを継続してきたからこそ実現できたものです。

Lenovo ThinkAgileアドバンテージによるサポート

サポートが必要となった場合、Lenovo ThinkAgileアドバンテージでは、ThinkAgileソリューション専任のサポートチームへ問い合わせることが可能です。専門家がハードウェアやソフトウェアの問題を素早く診断し、サポート対応の完了まで単一の窓口となってお客様のサポートを行います。

まとめ

ThinkAgile VXシリーズは、パワフルで非常に信頼性が高いハードウェアと、プリロードされた使いやすいソフトウェアとの組合せにより、ITインフラストラクチャーを簡素化し、コスト削減を実現します。全てのVXシリーズは、ワールドクラスのLenovoサービスとサポートによって支援されます。

VXシリーズをさらに完璧にするものとして、IT資産におけるLenovo製品のライフサイクル全体に渡って提供されるLenovoの包括的なサービス・ポートフォリオがあります。複数のサービスレベルのメニューから特定のビジネス・ニーズや応答時間目標に合わせて、最適なサービスをお選び頂けます。サービス・オプションにはハードウェアの導入、企業向けのサーバー用ソフトウェアのサポート、遠隔監視サービス、ヘルスチェックなどがあります。

VX 2000シリーズの仕様

ThinkAgile VX 2000シリーズのモデルは、1U1ノードのフォーム・ファクターで提供されます。VX2000シリーズは、小中堅規模企業向けに、最適なパフォーマンスと能力を提供するように設計されています。

ターゲット・オーディエンス 小中堅規模企業向け
モデル名 VX2320
フォーム・ファクター 1U
プロセッサー数 インテル® Xeon® Platinum プロセッサー最大 2 個、最大 165W
メモリー (2,933MHz TruDDR4) 最大 3TB (24 スロット)、128GB DIMM 使用時
GPU なし
ドライブ・ベイ数 3.5型 × 4台
キャッシュ・ドライブ・オプション 400GB、800GB、1600GB × 1台
ディスク・グループ数 1
ストレージ・オプション HDD (2TB、4TB、6TB、8TB、10TB、12TB) × 3台
プリロード済みのハイパーバイザー VMware ESXi、vSAN
システム管理 Lenovo XClarity IntegratorでVMware vCenterを一元管理。検出、監視、ファームウェア更新、構成、ワークロード移行のための管理を統合。
ライセンス・オプション VMware vSphere 6 Standard、Enterprise または Enterprise Plus と Operations Management。VMware vSAN Standard、Advanced、Enterprise。HCI Kit Advanced、HCI Kit Enterprise。3年または5年のサポート・サブスクリプション
標準保証 3年間または5年間の部品/オンサイト修理・保証サービス (翌営業日対応、9時間 × 週5日/お客様交換可能ユニット送付サービス); オプションでサービス・アップグレード可
サポート Lenovo ThinkAgileアドバンテージ

VX 3000シリーズの仕様

ThinkAgile VX 3000シリーズのモデルは、1U1ノード、2U4ノード、GPU搭載2Uのフォーム・ファクターで提供されます。ビジネス・アプリケーションやVDIなどの処理能力が求められるワークロード向けに設計されており、オールフラッシュモデルとハイブリッドモデルが用意されています。

ターゲット・オーディエンス CPU処理の多いワークロード、高パフォーマンスの仮想化、およびVDI
モデル名 VX3320 VX3720 VX3520-G
フォーム・ファクター 1U 2U 4 ノード 2U
プロセッサー数 インテル® Xeon® Platinum プロセッサー最大 2 個、最大 165W インテル® Xeon® Platinum プロセッサー最大 2 個、最大 165W 最大 2 個のインテル® Xeon® Platinum プロセッサー、最大 150W、GPU搭載
メモリー (2,933MHz TruDDR4) 最大 3TB (24 スロット)、128GB DIMM 使用時 最大 1TB (16 スロット)、64GB DIMM 使用時 最大 3TB (24 スロット)、128GB DIMM 使用時
GPU なし なし NVIDIA GPUs × 1台または2台
ドライブ・ベイ数 2.5 型 × 10台 2.5 型 × 6台 2.5 型 × 16台
キャッシュ・ドライブ・オプション 400GB、800GB、1600GB × 1台または2台 400GB、800GB、1600GB × 1台または2台 400GB、800GB、1600GB × 1台または2台
ディスク・グループ数 1 または 2 1 から 3 1 から 4
ストレージ・オプション

HDD: 1.2TB、1.8TB、2.4TB
SSD: 1.6TB、3.84TB、7.68TB

HDD: 1.2TB、1.8TB、2.4TB
SSD: 1.6TB、3.84TB、7.68TB

HDD: 1.2TB、1.8TB、2.4TB
SSD: 1.6TB、3.84TB、7.68TB

プリロード済みのハイパーバイザー VMware ESXi、vSAN
システム管理 Lenovo XClarity IntegratorでVMware vCenterを一元管理。検出、監視、ファームウェア更新、構成、ワークロード移行のための管理を統合。
ライセンス・オプション VMware vSphere 6 Standard、Enterprise または Enterprise Plus と Operations Management。VMware vSAN Standard、Advanced、Enterprise。HCI Kit Advanced、HCI Kit Enterprise。3年または5年のサポート・サブスクリプション
標準保証 3年間の部品/オンサイト修理・保証サービス (翌営業日対応、9時間 × 週5日/お客様交換可能ユニット送付サービス)。オプションでサービス・アップグレード可能
サポート Lenovo ThinkAgileアドバンテージ

Lenovo について

Lenovo (HKSE:992) (ADR:LNVGY) は、フォーチュン 500 社に選ばれている売上高 450 億米ドルの企業であり、インテリジェントな変革を推進するグローバル・テクノロジー・リーダーです。Lenovo のデータセンター・ソリューション (ThinkSystem、ThinkAgile) は、ビジネスと社会を変える容量とコンピューティング能力を生み出しています。

VX 5000およびVX 7000シリーズの仕様

2U1ノードであるLenovo VX 5000シリーズのモデルは、ストレージ負荷の高いワークロード (ビッグデータ/分析、電子メールなど) 用に設計されており、大容量モデルを提供します。2U1ノードであるLenovo VX 7000シリーズのモデルは、高レベルのパフォーマンスが求められるワークロード (インメモリ・データベースなど) 用に設計されており、I/O負荷の高い運用に最適化されています。

ターゲット・オーディエンス ビッグデータ/分析、電子メール、大規模データベース、およびその他の大容量ストレージのニーズ データベース、Eメール、連携サービスなどの高パフォーマンス・ワークロード データベースおよびその他の高パフォーマンス向けストレージ
モデル名 VX5520 VX7320-N VX7520
フォーム・ファクター 2U 1U 2U
プロセッサー数 インテル® Xeon® Platinum プロセッサー最大 2 個、最大 165W
メモリー (TruDDR4) 最大 3TB (24 スロット)、128GB DIMM使用時 (2,933MHz)
ドライブ・ベイ数 3.5 型 × 12台 10 x U.2 NVMe PCIe SSD 3.5 型 × 24台
ディスク・グループ数 1 または 2 1 または 2 1 から 4
キャッシュ SSD (400GB、800GB、1600GB) × 1台または2台 1x (1600 GB、3200GB、6400GB) SSD (400GB、800GB、1600GB) × 最大4台
ストレージ・オプション HDD: 2TB、4TB、6TB、8TB、10TB、12TB × 6台 SSD: 1.6TB、3.2TB、6.4TB × 最大 7台 HDD:1.2TB、1.8TB、2.4TB × 最大20台
SSD: 1.6TB、3.84TB、7.68TB
プリロード済みのハイパーバイザー VMware ESXi、vSAN
システム管理 Lenovo XClarity IntegratorでVMware vCenterを一元管理。検出、監視、ファームウェア更新、構成、ワークロード移行のための管理を統合。
ライセンス・オプション VMware vSphere 6 Standard、Enterprise または Enterprise Plus と Operations Management。VMware vSAN Standard、Advanced、Enterprise。3/5年のサポート・サブスクリプション。
標準保証 3年間部品/3年間オンサイト修理・保証サービス、翌営業日対応 (9時間、週5日)、サービスのアップグレードを利用可能
サポート Lenovo ThinkAgileアドバンテージ

詳細情報

Lenovo ThinkAgile VXシリーズの詳細については、Lenovo担当者またはビジネス・パートナーにお問い合わせいただくか、lenovo.com/thinkagile にアクセスしてください。

サーバーが必要な方へ
Lenovoサーバーの詳細
lenovo.com/systems/servers
サービスのご用命
Lenovo Servicesの詳細
lenovo.com/systems/services

 

* インテル社内テストに基づいています (2018年8月)。 ‡ ITIC 2018 Global Reliability Report (ITIC実施による信頼性に関する2018年度グローバルレポート)。** TBR x86-based Server Report 2018 (TBR実施によるx86ベースのサーバーに関する2018年レポート)。§ VMware VCenterは別途ご購入いただく必要があります。

Related product families

Product families related to this document are the following:

© 2019 Lenovo.All rights reserved.
提供について:製品、価格、仕様、可用性は予告なしに変更される可能性があります。●Lenovo は写真の誤りまたは誤植に対する責任を負いません。 ●Lenovoは他社製品およびサービスに関して一切の保証責任を負いません。保証:該当する保証については、書面にて下記宛先にお送りください。Lenovo Warranty Information, 1009 Think Place, Morrisville, NC, 27560。 Lenovoは、サードパーティの製品またはサービスに関していかなる表明も保証もいたしません。

商標: Lenovo、Lenovo ロゴ、Lenovo Services、Lenovo XClarit、ThinkAgile、ThinkServer、および TruDDR4 は、Lenovo の商標または登録商標です。 インテルおよび Xeon は、Intel Corporation またはその子会社の米国および他の国における商標または登録商標です。 その他の会社名、製品名、サービス名は、他社の商標またはサービス・マークです。

Document number DS0023, published December 15, 2017.最新版は lenovopress.com/ds0023 をご覧ください。

VMware Intel Xeon Platinum Inside